不倫慰謝料の金額は?

不倫慰謝料請求の裁判で判決まで行った場合、どのような点が金額を決める要素となるのでしょうか?

 

これまでの裁判例では、以下のような点が金額を決めるうえでの要素となっています。

  • 不倫関係の期間
  • 不倫関係の具体的な内容
  • 婚姻関係への影響(離婚まで至ったか否か)
  • 不倫関係発覚後の事情
  • 婚姻関係の長さや子どもの有無
  • 不倫関係に積極的だったか否か
  • ことさら婚姻関係を壊そうと思っていたか否か

 

慰謝料というのか何か数式に当てはめて計算されるものではありません。

最終的には裁判官が判断するものです。

これまでの裁判例では50万円ほどから200万円ほどの範囲に収まるケースが多くみられますが、実際にみなさんのケースでいくらになるかというのは、事情によって異なってきます。

つまりご本人のケースでいくらくらいになるかというのは、インターネットでいくら検索してもわかることはありません。

まずは法律の専門家である弁護士にご相談されることをお勧めします。

不倫慰謝料の相談予約

 名古屋駅の弁護士受付.jpg
 

不倫慰謝料の請求をお考えの方、不倫慰謝料の請求を受けてしまった方。
答えはネットでは見つかりません。
名古屋駅の弁護士・不倫慰謝料の法律相談で、あなたの事情に合わせたアドバイスを聞いてみてください。

 
 不倫慰謝料の法律相談:名古屋駅の弁護士
名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

※現在業務多忙のため、新規のご相談は見合わせております。
お電話を頂きましてもご予約をお取りできませんので、ご了承ください。


■法律相談日時予約専用電話

※電話での相談は行っていません
※新規のご相談は見合わせています

052-533-3555
予約電話受付時間 :平日のみ10:00〜16:00

※上記電話番号は、ご予約専用電話です。
電話でのご相談は、一切受け付けておりません。
※事案の内容によっては、ご相談・ご依頼をお受けしかねますので、予めご了承ください。


 

▲このページのトップに戻る